福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

【在学生の皆様へ】新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種の方法について

2021.07.09

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、現在、福知山市をはじめ各地方自治体でワクチン接種が実施されています。各自治体でのワクチン接種に加え、本学を通じた職域接種の方法についてお知らせします。

学生の皆さんは以下の①~③の方法によりワクチン接種を受けることができます。
①福知山市での接種
②住民票を有している自治体での接種(福知山市を除く)
③職域接種(京都大学医学部附属病院での接種)
会場:京都大学医学部附属病院
申込期限:7月13日(火)正午 厳守
接種条件:ワクチンは2回接種します。1回目は7月25日(日)、2回目は8月22日(日)です。両日とも京都大学医学部附属病院で接種することが必須条件となります。その他にも接種条件がありますので、詳細は以下の資料を十分確認の上、お申し込みください。

①、②で接種する場合は、各自治体からの案内を十分確認し、接種するようにしてください。
③の接種を希望する場合は、上記以外にも接種条件が定められています。
①~③の詳細事項は、以下の資料に記載していますので、内容を十分確認の上、ワクチン接種するようにしてください。

※ワクチン接種を希望するか否かについては、あくまでもみなさま一人ひとりが判断するものです。

【詳細資料】新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種の方法について

 

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE