受験及び修学上の配慮について

障害や疾病等で受験及び修学上特別な配慮を希望する志願者とは、受験上の配慮内容について事前協議を行うことにしています。出願を予定している選抜区分の出願開始日の2週間程度前までに、入試係に連絡の上、次の事項を記載した申請書類(様式は問わない)を送付してください。


  • (1)出願予定者の氏名・住所・連絡先電話番号・出身学校・志望学部(学科)・選抜区分等

  •     

    (2)障害や疾病等の種類・程度が分かる書類     
       状況を説明する書類、医師の診断書、障害者手帳等

        
  • (3)受験上特別な配慮を希望する事項     
       受験時に座席の配慮が必要な場合等についても申請を行ってください。     
       また、小論文試験問題においてカラー刷りの図表による出題の可能性があります。     
       色覚異常等についても、申請を行ってください。

  •     
  • (4)修学上特別な配慮を希望する事項

  •     
  • (5)出身学校等での特別な配慮に関する状況

  •     
  • (6)日常生活の状況

  • 入学者選抜情報