福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

「第25回西脇知事と行き活きトーク」に学生が出演しました

2020.07.07

2020年7月7日(火)、「西脇知事と行き活きトーク」の撮影が本学で行われ、学生が出演しました。
この企画は、京都府の西脇隆俊知事が現地で府民と意見交換を行い、府政に反映させることを目的に開催されており、今回は本学学生5名と京都工芸繊維大学の学生2名が参加して行われました。

西脇知事に体験していただくコーナーでは、山本吉伸教授から人口減少時代のコンビニモデル「μ(マイクロ)ストア・プロジェクト」について紹介がありました。

トークでは、コロナウイルスの感染拡大による学生生活への影響について意見交換が行われました。学生からは、「遠隔授業でも学業に大きな支障はない」「フィールドワークはリモートではコミュニケーションの取り方が難しい」「就職活動では遠方の企業も受けやすくなった反面、面接もリモートで行われるため画面上の情報しか得られない」等といった意見が挙がりました。

西脇知事は最後に「今後も味わい深い京都府北部の振興に尽くしていきたい。コロナ収束後の社会は変わる部分がいっぱいあるので、1歩も2歩も進んだものになるように柔軟な発想で何事にもチャレンジしてもらいたい」と述べられました。

本日の撮影の模様は、KBS京都で7月27日(月)19:30~20:00「京都ライブ!」内で放送される予定です。また京都府ウェブサイトや京都府の広報誌「府民だより」9月号にも掲載される予定です。

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE