福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

但馬信用金庫との共同講演会を開催しました

2017.07.04

但馬信用金庫との共同講演会を2017年7月1日(土)に本学で開催しました。

「株式会社ジャパネットたかた」の創業者である株式会社A and Live代表取締役の髙田明氏を講師にお迎えし、「夢持ち続け日々精進~地域発 地域拠点の中小企業成長論」というテーマで約1時間半に亘りご講演をいただきました。

髙田氏は「物の捉え方や考え方一つで幸せになれる。大事なのは今を生きること。
何事もがんばった「つもり」になってはいけない。これまでにテレビやラジオで商品を紹介してきたが、売れない商品もあった。それはお客様に商品の魅力を伝えた「つもり」になっていたからである。その後何十回、何百回と伝え方を勉強した。商品の魅力は相手が理解して初めて伝わる。
問題点を書き出したときに、それが多数になればだんだんパニックになり、解決の糸口が掴めなくなってしまう。そんな場合はシンプルに考えることに努め、優先順位をつけて最も重要な課題から集中して取り組むことが大事である。
福知山市は近隣の京都府と兵庫県だけでも約800万人の人口がある。格差という言葉を考えている時点で負けている。物流やITが進歩しているこの時代にどうして都会でないといけないのか。今はおいしいものがあるというだけで全国から客が来る時代。地域全体の資源を活かし、全国へ発信していくことが必要である。福知山市はどうすればいいのか、「つもり」にならずに真剣に考えて伝えていってほしい」と、経営者としての視点からご講演いただきました。

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE