福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

実践教育(齋藤教授、佐藤充助教)で大江支所を訪問しました

2017.06.16

2017年6月15日(木)、地域経営演習Ⅰ-D(齋藤教授・佐藤充助教)では福知山市大江支所を訪問しました。
大江支所の山路副支所長のご挨拶の後に、地域振興部の伊藤氏から、由良川と水害の歴史、鬼伝説、大江町の鉄道の歴史や、参道マルシェなど町おこし事業の取り組み等について講義を受けました。
その後の質疑では、「大江高校との連携内容と今後の展望について」「観光事業の取り組み(行政はどこまで関与しているのか)」「大江町では高齢者と若者のどちらを意識しているか」など、参加した学生から質問がありました。
このクラスでは4つの班に分かれて「宮福線と鬼のまちづくり」「京都府立大江高等学校」「由良川と水害」「河守鉱山と北丹鉄道」のテーマで調査を行っていきます。
次回は6月29日に大江町を訪問し、インタビュー調査を行う予定です。

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE