福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

「第26回日本ジェンダー学会公開シンポジウム」が開催されます

2022.08.30

2022年9月18日(日)、「第26回日本ジェンダー学会公開シンポジウム」が市民交流プラザふくちやま(京都府福知山市駅前町400)およびオンライン(Zoom)で開催されます。日本ジェンダー学会の会員以外の方も無料で参加可能ですので、関心のある方はぜひご参加ください。

本学からは川添信介学長が開会挨拶を行い、地域経営学部の川島典子教授が「中山間地域の合計特殊出生率向上施策―ソーシャル・キャピタルに着目した子育て支援-」をテーマに報告を行います。


ご案内チラシはこちら

■イベント名称:第26回日本ジェンダー学会公開シンポジウム
■テーマ:人口減少社会におけるジェンダー政策-中山間地域のジェンダー問題-
■日時:2022年9月18日(日)13時30分~17時
■場所:市民交流プラザふくちやま(京都府福知山市駅前町400)およびオンライン(Zoom)
※オンライン(Zoom)受講には、パソコンやスマートフォン等の端末およびインターネット環境が必要となります。通信費は受講される方のご負担となります。
※オンライン(Zoom)参加をご希望の方には、開催日直前に別途受講用のID・パスコードをお送りします。
■参加費:無料(参加対象:日本ジェンダー学会会員および福知山市民・近隣市民を含む非会員)
■申込方法:「氏名・メールアドレス・電話番号・住所・参加方法(対面もしくはオンライン)」を以下のE-mailアドレス宛までお申込みください。日本ジェンダー学会会員の方は申込不要です。
申込先E-mailアドレス:2022gender@gmail.com
■プログラム:
〇開会挨拶:川添信介学長(福知山公立大学)
〇基調講演:中貝宗治氏(元豊岡市市長/福知山公立大学客員教授)「ジェンダー・ギャップ解消がなぜ必須なのか―地方創生の現場から事実に学ぶ-」
〇公開シンポジウム:
14時20分~14時50分:報告①
川島典子教授(福知山公立大学)「中山間地域の合計特殊出生率向上施策―ソーシャル・キャピタルに着目した子育て支援-」
14時50分~15時20分:報告②
大束貢生准教授(佛教大学)「中山間地域における学校と地域の連携によるジェンダー平等教育―美山町での活動を事例として―」
15時20分~15時50分:報告③
中田修平氏(中田工芸株式会社 代表取締役社長)「人口減少地域の中小企業における父親の育児参加と介護休暇取得の取り組み―WEPsが生み出す企業価値-」
15時50分~16時00分:休憩
16時00分~16時10分:コメント①
藤野敦子教授(京都産業大学)
16時10分~16時20分:コメント②
塚本利幸教授(福井県立大学)
16:20~17:00:全体討論
■問い合わせ先:
川島典子教授(福知山公立大学地域経営学部医療福祉経営学科)
TEL:0773-24-7100
E-mail:kawashima-noriko@fukuchiyama.ac.jp

日本ジェンダー学会ウェブサイトはこちら

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE