福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

実践教育(佐藤充助教)で地元のお店と協力して大学祭に出店しました

2016.11.01

日時:2016年10月29日(土)
参加者:学生6名

佐藤充先生のゼミでは、福知山城近くにある「ゆらのガーデン」の2店舗からおでんとラスクの商品を提供して頂き、大学祭の模擬店で販売していました。「ゆらのガーデン」の宣伝効果を期待しているということでした。
当日は多くのお客様が来てくれました。学生も一生懸命商品を売ろうと大きな声で丁寧に接客をしていました。おでんはしょうゆと塩、ラスクはきな粉とシュガーの2つの味があり、どれもとてもおいしそうでした。
私もおでんのしょうゆ味を食べましたが、とてもおいしかったです。寒かったので体があったまる商品を売っている模擬店に人が多かったように思います。

福知山公立大学としては初めての大学祭でしたが、これからの発展に期待しています。

文責:藤井(地域経営学部3回生)
※加藤研究室では、学生の視点で実践教育を取材しています。

%e2%91%a0%e6%a8%a1%e6%93%ac%e5%ba%97%e3%81%a7%e3%81%ae%e5%85%83%e6%b0%97%e3%81%aa%e6%a7%98%e5%ad%90 %e2%91%a1%e3%81%8a%e3%81%a7%e3%82%93 %e2%9e%82%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96%e3%81%ae%e6%a8%a1%e6%93%ac%e5%ba%97%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90 %e2%91%a3%e3%82%86%e3%82%8b%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE