福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

グローカル特講Ⅲ(北近畿の地域創生Ⅱ)で包括協定団体との協力講義を実施しています

2021.04.22

2018年度より地域経営学部の専門科目として、北近畿管内の包括協定団体の皆様に協力いただく「グローカル特講Ⅲ(北近畿の地域創生Ⅱ)」(担当:杉岡准教授)を開講しています。

テーマは「地域創生の取り組みの現状と課題」とし、2020年度は、①京都工芸繊維大学(桑原教彰工芸科学研究科教授/工芸科学部副学部長・地域創生Tech Program長)、②但馬信用金庫(宮垣健生常勤理事・事業支援部長)、③夜久野住民まちづくり協議会(荻野成生事務局長)、④京都北都信用金庫(足立渉常勤理事・地域創生事業部長)、⑤JR西日本福知山支社(立野照司地域連携推進室長)、⑥海の京都DMO(村上章取締役総合企画局長)、⑦京都府丹後広域振興局(中本晴夫局長)の7団体に登壇いただきます。

初回となる1回目の講義(2021年4月21日)では、京都工芸繊維大学の桑原教彰工芸科学研究科教授/工芸科学部副学部長・地域創生Tech Program長に登壇いただき、京都工芸繊維大学福知山キャンパスの現地視察の後、「地域創生Tech Program」について講義をいただきました。

 

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE