福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

公開講座「NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」に見るファンタジー世界創作の舞台裏」を開催しました

2016.11.25

平成28年11月24日(木)、若者のキャリア支援を目的とした市民向け講座「想像と創造の翼「デザイン」の世界~NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」に見るファンタジー世界創作の舞台裏~」を市民交流プラザふくちやまで開催しました。

NHK放送総局デザインセンターより、「精霊の守り人」の映像デザインを担当された山口類児氏と杦本利奈氏、音響デザインを担当された和田尚氏と柴田なつみ氏を講師にお招きし、番組制作の舞台裏や、デザインに関する仕事の紹介がありました。

その後は、講演の感想について参加者同士でディスカッションを行いました。当日は多くの高校生、大学生が参加してくれましたが、中には小学生の姿もありました。質問コーナーでは「精霊の守り人」の制作期間に2年かかったという話もあり、普段はなかなか触れることのできないデザインの世界をたくさんご紹介頂きました。

dscf1491 dscf1665

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE