福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

2020年度「第1回北近畿創生フューチャーセッション」を開催しました

2020.11.29

2020年11月29日(日)、宮津市福祉・教育総合プラザにて「第1回北近畿創生フューチャーセッション2020(京都府北部地域連携都市圏生涯学習講座)」を開催しました。テーマを「住民発・魅力発信の未来」とし、ゲストとして生駒市広報広聴課長の大垣弥生氏とカミヤヅラボの寺田俊介氏にご登壇いただきました。

ゲストによる話題提供の後、大学生、京都府北部5市2町の自治体職員、地元住民ら参加者約30名が5グループに分かれて未来志向のグループワークフューチャーセッションを行いました。最後に全体で共有し、コメンテーターとして登壇した本学の川島典子教授(地域経営学部)、山本吉伸教授(情報学部)が講評しました。

参加者からは「”人”と”地域”とつながること、やってみることの大切さを感じました」「グループセッションでは、人の想いを共有することが必要だと感じました」「今は好きじゃなくても、地域を離れたり、数年後ふと思い出したりしたときに地域の魅力がわかると思いました」といった感想が寄せられました。

第2回北近畿創生フューチャーセッション2020は、年明けに綾部市で開催予定です。

NEWS・TOPICS

カテゴリー別

アーカイブ

CLOSE
CLOSE