福知山公立大学 北近畿地域連携機構 Kita-re(キターレ) 福知山公立大学 北近畿地域連携機構 Kita-re(キターレ)

MENU

研究部

共同研究、受託研究、受託事業等について

2020.07.03

共同研究とは

本学が外部機関等と共通の課題について共同して行う研究をいいます。

受託研究とは

本学が外部機関等から委託を受けて行う研究をいいます。

受託事業とは

本学が外部機関等から委託を受けて行う事業をいいます。

共同研究、受託研究、受託事業等の進め方

本学に共同研究、受託研究、受託事業等(以下「共同研究等」という。)を希望される外部機関代表者は、以下の「共同研究等の事前相談」に基づき、本機構の研究部にご相談ください。

(連絡先  TEL:0773-24-7151  FAX:0773-24-7152)

1.共同研究等の事前相談

①外部機関と本学教員が合同で形成した共同研究等チームが策定及び財源確保済の共同研究等を実施す場合

→共同研究等チームの代表者は、実施前にお申し出ください。

②本学教員と外部機関が連携して、研究助成機関等が公募する共同研究等に申請しようとする場合

→共同研究等チームの代表者は、申請前にお申し出ください。

③本学に共同研究等を希望される場合

→担当を希望する本学教員がいる場合は、希望教員をお伝えください。また、希望する教員が未定(不明)の場合は、本学で検討後、担当可能な本学教員をご紹介します。なお、本学に担当可能な教員がいない場合には、お断りする場合がございます。

2.共同研究等の申込み

共同研究等の内容について合意した上で、所定の様式の申込書を提出していただきます。

  申込書 規程
共同研究 共同研究等申込書(Word) 規規(PDF)
受託研究 受託研究等申込書 (Word) 規定(PDF)

3.受入れの決定

申込書に基づいて、本学の共同研究等に関する規程にしたがって検討します。

4.契約の締結

双方の必要経費負担、研究等により生じた知的財産権の取扱い(帰属や実施等)及び秘密保持に関する事項等を協議し、双方の合意の上で、契約書を締結します。

共同研究等開始までの流れ

MENU