福知山公立大学 北近畿地域連携機構 Kita-re(キターレ) 福知山公立大学 北近畿地域連携機構 Kita-re(キターレ)

MENU

市民学習部

北近畿創生フューチャーセッション

2020.07.01

目的

 

 圏域やセクターを超え、北近畿地域で共通する課題(テーマ)に関心を持つ者が集い、北近畿地域内(京都府北部・兵庫県北部)のスピーカーなどからの話題提供により、課題解決のための方策を参加者全員で検討する場所やコミュニティを創造することを目的に実施する。
※京都府北部連携都市圏形成推進協議会との共
 催事業。(以下、連携都市圏)

事業内容

 本事業は本学の包括協定先であり、京都府北部の5市2町から構成される連携都市圏と協働し、未来志向で北近畿地域の課題解決に繋がる場を創造するものです。2019年度は福知山市、京丹後市、舞鶴市、与謝野町で実施しました。2020年度については綾部市、宮津市で開催見込みです。またコロナ禍を鑑みオンライン開催を模索します。

開催時期及び場所

第1回:2020年11月、綾部市(予定)

第2回:2020年2月、宮津市(予定)

事業実績

 

(2019年度業務実績)

①第1回:健康長寿の地域づくりの未来(6/29福知山市で開催、40人参加)

②第2回:高齢ドライバーと地域交通の未来(10/29京丹後市で開催、46人参加)

③第3回:多文化共生と防災の未来(2/1舞鶴市で開催、42人参加)

④第4回:地域コミュニティと自治の未来(2/22与謝野町で開催、54人参加)

事業成果

①北近畿地域の自治体と企画段階から協働できました。

②健康・公共交通・多文化共生・地域コミュニティなど多様なテーマを設定し、講
 師・参加者とも京都側はもとより兵庫側からも参加が得られたました。

③大学や自治体のみならず、コミュニティFM、CATVも巻き込んだ広報を展開出来、
 広範にPRを行いました。

MENU