福知山公立大学

ユーザー別MENU

MENU

ルールとマナー

皆さんが気持ちよく授業を受けるため、学生生活を送るために、以下の心構え・ルール・マナーを守りましょう。

授業を受ける心構え

  1. 授業に出る
    • ・指定テキストや筆記用具(鉛筆・消しゴム・ボールペン・ノートなど)は必ず携帯する。(借りて済まそうとしない)
  2. 着席する
    • ・チャイムが鳴る前には着席を済ませる。(余裕をもって登校する)
    • ・トイレは授業前に済ませ、途中で席を立たない。
  3. 授業に集中する
    • ・居眠りや途中退室は教員や周りの学生に迷惑である。
    • ・居眠りをしないように、夜更かしをやめ、生活のリズムを作る。

授業を受けるルール

  1. 遅刻・欠席
    • ・ゼミ等で報告予定の授業を遅刻・欠席する場合は、事前に先生に連絡する。
    • ・遅刻した場合は、授業の邪魔にならないように静かに入室し、着席する。
  2. 授業中
    • ・携帯電話やスマートフォンは使用禁止。授業前に電源オフあるいは、マナーモード(音なし)にして、カバン等にしまう。(指示に従わない場合は欠席扱いとなる)
    • ・授業内容と関係のない話はしない。
    • ・友達に質問する時などは、相手の邪魔にならないようにする。
    • ・飲食は原則禁止。
    • ・退室・入室は厳禁。
  3. レポート
    • ・レポート提出の書式は課題の一つであるので必ず守る。
    • ・配布された資料等は、開講年次中は大切に保管する。
    • ・提出期限は厳守。

授業を受けるマナー

  1. 服装や身なりも清潔感を保ち、帽子を脱ぐ。
  2. コンピュータ等の機器類は大切に扱い、机には落書きをしない。
  3. 机や椅子を片付け、ゴミ(紙・消しゴムかす)などは各自で捨てる。
  4. 大声で話したり、廊下を走らない。
  5. 教員とコミュニケーションがよく取れるように、教室の前方に着席する。

ゴミ捨て

ゴミはきちんと分別してゴミ箱に捨てること。ゴミを分別することによって、ゴミの削減やリサイクルにもなり、身近なエコにつながります。路上や空き地へのポイ捨ては犯罪です。

喫煙~未成年者の喫煙は法律で禁止されています~

キャンパス内は全面禁煙、指定場所(1号館前)のみ喫煙可とします。灰皿のない場所での喫煙、歩きタバコ、吸いがらのポイ捨ては厳禁です。

飲酒~未成年者の飲酒は法律で禁止されています~

大学に入学し、20才を過ぎれば、飲酒をする機会が増えると思いますが、社会の一員としてトラブルを起こさないよう十分注意してください。騒動や騒音により住民に迷惑をかけた場合、大学として厳重に処分します。
また、飲酒後の自動車・バイク・自転車の運転は絶対にしてはなりません。
「飲んだら運転しない」・「飲んだ人に運転させない」・「運転する人に飲ませない」飲酒運転根絶のための3つの原則です。

薬物乱用~薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」~

薬物乱用とは、社会のルールからはずれた方法や目的で、薬物を使うことです。覚せい剤・MDMA・大麻・シンナーなどの違法薬物は、たとえ1回だけの使用でも乱用になり、同時に犯罪になります。

「軽い気持ちで…」「みんなと一緒だったら…」「知らないうちに…」
というような心のスキマが一番危険です。

  • ・違法薬物を勧める際の誘い文句「疲れが取れる」「頭がスッキリする」「らくにダイエットができる」などはすべて誤った情報である。
  • ・いかなる麻薬・覚せい剤も、違法ドラッグも、各種犯罪を誘発し、生涯にわたる脳や心身への危害は計り知れない。
  • ・違法薬物を手にした時点で、厳しい社会的制裁を受け、人生を棒に振ることになりかねない。

違反をした場合には、大学として厳重に対処します。

キャンパスライフ

CLOSE
CLOSE